バリの子供たちにとって踊りは身近なもの。日曜の朝、練習着に着替えた子供たちが村の稽古場に集まってくる。先生が教えるだけでなく、年長の子供が習いたての子供の手を取って丹念に指導することも。「踊りが好き。素晴らしい芸能を受け継げるなんてとっても幸せ」大きな瞳を輝かせながらそう語るおませな彼女の顔に大粒の汗が光った。
表紙写真と写真説明・安藤毅
題字・目黒雅堂

 

お問い合わせはこちらまで。
hello@hellodong.com





 

さらさは無料ですが、確実に入手されたい方は、定期購読をお勧めいたします。『定期購読のご案内』パネルをクリックし、お問い合わせフォームにて弊社までお申し込みください。

contents

 

 

雨と風の山。南極からよせる波。
〜西ジャワぐるっと旅行〜
チクライ、パパンダヤン登山の後、チウィデイからインド洋へ

 

近場の温泉めぐり
ギリティルタ、ティルタサニタ、パンチャール

 

心とカラダを癒す場所
Javana Spa

 

ジャカルタおけいこ百科
スポーツ系、文化系から、キレイになれる系まで

 

ドリアン豆知識
ぼくはチャーリー

 

新装開店 ニュー・ショップ
元、高麗人参、佳肴、クレオパトラ、えん

 

さらさ映画館

 

ジャカルタ散歩
ブタウィのミックス文化を探検
セトゥババカン
ブタウィ人の伝統文化を保護する「文化村」を歩く

 

菊池輝武さん連載インタビュー
インドネシア今昔物語 第4回
人間・スカルノ
生々しい逸話を通して浮かび上がる、人間スカルノの輪郭

 

沖縄だより
よっぱらい紀行

 

Sama-Sama

 

チレボンのバティック工房から

 

 

 
 
 
 
 
 
 
© 2006 CROWN LINE GROUP All Rights Reserved.