マングローブの広がる湿地帯すれすれに飛行機は下降し滑走路へ。タラップを降りるとすぐ独特の匂いに包まれる。路地裏でも、パサールでも、ホテルでも、バリにしかないこの香りが漂う。ウパチャラ(儀式)へウダン(鉢巻)を巻いて出掛ける洒落者の男たち。色とりどりのクバヤで着飾った女たちが頭に供物を乗せ日溜まりをゆく。ブンガ・カンボジアの花びらを耳元に挿した子どもたちが後に続く。ゆったりとしたバリの昼下がり。午睡でもしようか。
表紙写真と写真説明・安藤毅
題字・目黒雅堂

 

お問い合わせはこちらまで。
hello@hellodong.com





 

★さらさは無料ですが、確実に入手されたい方は、定期購読をお勧めいたします。『定期購読のご案内』パネルをクリックし、お問い合わせフォームにて弊社までお申し込みください。

contents

 

ぐるっとバリ36景
Part2

其の拾 ムンジャンガン・ジャングル&
ビーチ・リゾート
其の拾壱 ワカ・ショレア
其の拾弐 真珠養殖所
其の拾参 ヌガラのジェゴッグ
其の拾四 ワカ・ガンガ
其の拾五 プリ・ルンブン・コテージ
其の拾六 トゥリートップ・アドベンチャー
バリ植物園
其の拾七 レンボンガン島


バリの地酒を探して


山田美佐緒さんと
ジャカルタでワイン巡り
シャイなワイン


味付け豚の焼き肉

エンターテインメント・ニュース

プロフェッショナル
ジャカルタの仕事
by バリ作
その2 小学校の先生


Sama-Sama



 


 

 
 
 
 
 
 
 
© 2006 CROWN LINE GROUP All Rights Reserved.