ジャカルタのコタ駅に着いた乗客が出口を埋める。通りではオジェック・スペダ(自転車タクシー)が待ちかまえ、大声を上げながら身振り、手振りで客を呼びこみ始めた。荷台には特製のクッション。それを平手でポンポンと叩き乗り心地のよさを自慢しあう。彼らは安い値段と強健な脚力で、バジャイ(三輪タクシー)やバイクタクシーを打ち負かす。客がつくまで、この暑さの中、今日も声をからして客を呼ぶのである。
表紙写真と写真説明・安藤毅
題字・目黒雅堂

 

お問い合わせはこちらまで。
hello@hellodong.com





 

さらさは無料ですが、確実に入手されたい方は、定期購読をお勧めいたします。『定期購読のご案内』パネルをクリックし、お問い合わせフォームにて弊社までお申し込みください。

contents

 

 

特集
イスラム世界探訪

 

歴史と不思議のモスク
歴史あるモスクを巡ったら、思わぬ不思議にぶつかりました

 

ムスリム100人に聞きました。
「お祈りは1日何回しますか」「お酒を飲んだことはありますか」など
イスラム教徒の本音を探る、全25問100人の大アンケート

 

イスラム豆知識
ジルバブ
ジルバブ着こなしスナップ、ジルバブ女性用のサロン

 

心を開け、知識を求めよ
トゥグ・オステンリック

キリスト像やキリスト教絵画の制作に励むイスラム教徒

 

ジャカルタ街角おしゃれスナップ
街で見つけたおしゃれな人をスナップ、直撃インタビュー!

 

ぼくはチャーリー

 

チャーリーの観察日記 パート2

 

季節を感じてジャカルタで
フラワーアレンジメント
ヨーロッパ風秋ブーケ
新連載! 花市場で買ったインドネシアの花をアレンジ

 

グラメラかりんとうとまんまるドーナツ
パームシュガーでかりんとうを作りました

 

エンターテインメント・ニュース
Shunji Matsuo Hair Studio、シシャ・カフェ

 

さらさ映画館

 

沖縄だより
豚の足、牛の尻尾

 

名も無きもの達へ

 

Sama-Sama

 

チレボンのバティック工房から

 

 
 
 
 
 
 
 
© 2006 CROWN LINE GROUP All Rights Reserved.